『旅行者』(2016/撮影=松本成弘)

下鴨車窓
『旅行者』
出演者募集

4度目にして新しい『旅行者』をともに創る俳優を探しています

下鴨車窓は代表作である『旅行者』を2023年秋に国内数カ所で上演しますが、これまでにもさまざまな俳優が挑んできたこの作品に新しい息吹を吹き込んでくれる俳優を募るため東京と大阪とでワークショップオーディションを開催します。どうぞ奮ってご応募ください。


〈代表より〉

 『旅行者』は2006年に初演されました。下鴨車窓としても駆け出しの頃の作品ですが、後に戯曲賞をいただいたり海外でも上演されるなど注目をされてきました。
 わたしの演出では4度目の上演になります(韓国の演出家が上演したヴァージョンもあります)。住んでいた街を追われた姉妹が故郷を目指す物語ですが今になっても物語で取り扱われる題材は古びていません。むしろウクライナの戦争やコロナ禍など、今だからこそまたこれまでとは違う輝きをもった舞台にできるのではないかと再演を決めました。お付き合いいただければ幸いです。京都でつくってできるだけ多く巡演したいと思っています。ご応募お待ちしています。

田辺剛